PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

龍のおなか

こんにちわ!神奈川県大磯町にあります龍背堂鍼灸院のブログです。

このブログでは龍背堂の『はらの内』を書き綴ってまいります。食べ物が多いかも^^
http://ryuhai.com
手術痕のケア
 手術の縫合痕を手術痕といいますが、されど手術痕。

個人的に手術が終わってからのケアは非常に重要だと思います。

手術痕が痛む方もいるし、手術痕がツボや経絡(ツボのグループがつながった線)を横切っている場合にそのツボや経絡の関連するところに辛さが出たりするからです。

手術痕の状態にもよるけど、基本的には刺絡鍼法とお灸(知熱灸とか)が良いかと思います。

最近の患者さんで、頚椎の手術をした方。肩や首のコリが辛いために来院。

手術痕の周辺は硬くなっており、縫合あともお世辞にもきれいとは言えない。

手術痕の周りと直上に刺絡をしただけでかなりやわらかくなる。

また、他の患者さんでは50年くらい前に子宮筋腫の手術を受けてその手術痕がかさぶた?のように

垢?が溜まっている。まずはオイルでかさぶた?をやわらかくすることをご自宅でお願いする。

それと同時進行でお灸を当院でしています。段々ときれいになってきました。

余談ですが、下腹部を横に切っていらっしゃる場合丹田という気の倉庫の辺りを傷つけているので

継続的に気を補うお灸などが必要な気がします。

その丹田によって腰や膝に影響が出ることも。

たかが手術痕、されど手術痕。一番大事なのはあなたのお身体にあるということ。

お身体の一部ですから今後ちょっと気にしてみては?いいことあるかもしれません^^


   大磯 マッサージ 



関内 マッサージ・はりきゅうの龍背堂鍼灸院
 
| 治療 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
春と手術痕
 春めいてきました。

ここである患者さんたちに共通して起こっていることがあります。

ある患者さんとは、手術痕がある方です。

特に胸腹部にかけて比較的大きい手術痕をお持ちの方にある現象が起こっています。

ある現象とは、手術痕が痛むというものです。

結構痛みは強く、時には動きが止まってしまうほど痛いようです。

東洋医学(伝統医学)的には

春は『肝』の季節なので、気が上りやすくまた熱を持ちやすくなっています。

手術痕が赤い方は熱の所見が見れますので痛みも出やすくなっています。

そんな時は、鍼灸治療。

当院または、お近くの治療院まで聞いてみてください。   大磯 マッサージ
続きを読む >>
| 治療 | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
患者さんが患者さんを呼ぶ
 タイトルにあるようにある疾患をもった患者さんが、おなじ疾患をもった患者さんを連れてくる。

これは学生時代から知っていたことだけども、最近は現実に起っている。

五十肩の患者さんが、五十肩で苦しむ患者さんをご紹介くださる。

これは私を信頼してくれたんだなと思う反面、そのプレッシャーは半端じゃありません!

疾患はおなじ病名でも、治療が全く異なることもあるし同じツボを使って良くなることもあれば

全然効かないことも。

これは東洋医学が全人的と言われる所以ではないかと思います。

やっぱり疾患には少なからず原因があって、それは生活に影響されていることが多いと思います。

根本的な治療は当たり前の生活から生まれます。

その方その方にあった治療をご提案させていただいております!
続きを読む >>
| 治療 | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
手の三里
 松尾芭蕉のうたにも出てくる足の三里

ご存知の方も多いのでは。

手の三里もあるんです!

肩が上がらないとか、腰に手が回せないとき・・・

っていうか今日のワタクシのことです。

昨日事務作業やりすぎました。。

身体にこんなに影響が出るなんて。トホホ

朝から痛くて手が上がりません。

ので、手の三里に小さい鍼をしました。

すると明らかに手が上がる範囲、角度が違う!

なんとか一日乗り切りました。

皆さんもこんな症状があれば
当院に来てみてください^^

なんて宣伝してもしょうがないけど(笑)

健康ってありがたいですよね!
続きを読む >>
| 治療 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お灸の一種
 さてさて3部にわたってお伝えしてきました

お灸の一種に関する

割愛ブログ・・。

当院では中国の 棒灸(ぼうきゅう)を使っています。

恩師から教えてもらった方法とは・・・


粘土板です

オーブン粘土です。

こねます。一部を切り離します。

お椀をつくって・・。横にあるのはラップを巻いた棒灸です。

ひっくり返すとこんな感じ

今回は取ってをつけました。

上から見た様子

今回の空気穴、排煙穴はちょっと変なデザインです。
効率を追求しました。

数日乾かして。オーブンで焼くと陶器になって
上部にある穴に棒灸を差し込み、

輻射熱で皮膚を温めます。

ほわーんとして気持ちいいですよ!!

以上が当院の取り組みでした。
続きを読む >>
| 治療 | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お灸の一種
 さて、前回はいろいろとあるお灸の分類の中で

直接か、間接かという分類で分けましたが、

今回は国による違いです。

日本の伝統医学はもともとは中国から来たものです。

だから鍼灸は大陸から来たんです。

3000年?4000年?前の医学古典が

もとになり現代まで脈々と生きています。

そこで紹介するのは中国のお灸です。

中国のお灸は、棒なんです。

日本のお灸を見たことがある方も少ないと思いますが、

こんなです。

燃やすとこんな

見た目は太いタバコのようだけど

皮膚には近づけるだけで直接はしません。

だから熱くないんです。

それを当院では恩師に教わった方法で
さらに気持ちよくお受けいただいてます。

その方法には製作過程がありまして・・・

次回お伝えします。

続きを読む >>
| 治療 | 12:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お灸の一種
 お灸と聞いて思い浮かべることは・・・

熱い!怖い!火傷!お仕置き!など・・・

マイナスのイメージが多いですよね。。

そもそも日本においてはお灸は皮膚に直接するお灸と、

皮膚との間になにか物を挟んでするお灸

こういった分類があります。

怖いイメージは皮膚に直接するものから

きていると考えられます。

だって、年配の方でお灸の痕が残っている方多いですよね!

ご自身のおじいちゃん、おばあちゃんは

どうでしたか?

昔は民間療法として広く行われていた名残を
そこに見ることができます。

しかしそれがもとでお灸が嫌いになった方もいるもの事実。

ただ効果はあるんです!

次のブログでは当院のお灸を紹介します。


続きを読む >>
| 治療 | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あら、そんなにスゴイの・・・

来年の花粉飛散量は7倍ですか!
本当に!?

恐ろしい・・・・・・・・・・・・
そこで当院では耳ツボをオススメします。

ウチではスワロフスキー付きの耳ツボ刺激シール
使います。

画像は後ほど★

続きを読む >>
| 治療 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
こ、腰が

 何を隠そう腰が弱いのです・・・
長身のせいもありますが、やっぱり太りすぎ
プールで腰を反る運動したせいか、腰が痛い・・・
今日いらした患者さんたちの治療はまさに決死の覚悟。。

お灸をして、なんとリフレマシーンなる
当院が誇る高性能マシンにてマッサージしたところ・・・
いい感じです!
皆さんも高性能マシーン試してみてください。
患者さんはいつでもお試しいただけます。

続きを読む >>
| 治療 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
骨折後のケア

 本日当院の患者さんが来院されたが、
昨日骨折したとのこと。
利き腕の右側の橈骨遠位端骨折とのことでした。

階段から滑って転んだとのこと。
他の疾患で治療中で経過も良好だっただけに残念です。

患者さんが御心配なさってたのは、
骨折したのにマッサージして大丈夫なの??
ということ。
大丈夫です!

痛くない姿勢でやらせていただきますし、
骨折した側にはむくみが出やすいものです。
そのむくみにはリンパドレナージが有効ですし、
その腕以外の部分もきっと緊張されて
コリ、疲れがありますから
そういった部分をほぐすことで、
まさに心身共にリラックスしていただけます。
この患者さんにはいつもうつ伏せでマッサージさせていただいておりましたが、
本日は横向き。
腕の下には大きいタオルを丸めて入れて。

マッサージ後とても喜んでいただけました!
よかったです。


また、余談ですが

骨折後の治癒を促進する鍼灸もありますし、
よく『台風が来るとわかる』とおっしゃる方。
治りきってませんので
そういう方にも鍼灸治療は有効と言えます!

なんか営業っぽくなってしまいましたが
事実です^^

続きを読む >>
| 治療 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
OTHERS